Surface Pro LTE が携帯電話ネットワークに接続しない

SIMカードをsurface pro LTEに挿入して,ネットワークに接続しようと試みたが,うまく行かなかった.かなり苦労して,うまく行ったので,ここに記しておきます.

症状

b-mobileから12ヶ月有効のSIMカード(bmobile 7GBプリペイドSIM)を購入.開通の手続き後にsurface pro LTEに挿入して,ネットワークに接続しようと試みたが,うまく行かなかった.

  • 設定>ネットワークとインターネット>携帯電話の画面へ行くと,NTT DOCOMO(HSDPA)という文字は出ているが,「切断済み」となったままでネットに接続されない.
  • うまく行かなかったSIMカードを別のタブレットに差したところ問題なく動いた(SIMカードに問題はない)
  • 詳細オプションでAPNを設定する.間違ってはいないように思える.
    • APN: bmobile.ne.jp
    • ユーザー名: bmobile@4g
    • パスワード: bmobile

記事を検索

ネットで検索し,同様の症状で困っている記事を多く発見,いろいろ試してみる.

うまくいく可能性の高い記事

いろいろ探しているうちに,可能性の高い記事を見つける.それは「APNの種類ーインターネットおよびアタッチ」を選択しなければならない,というもの.

「これではないか?」と思ったものの,「APNの種類」という項目が見当たらない.でもこれは何か見たことがあるぞ,どこかにあったような…さらに調べてみると

「APNの種類」を一度誤って設定して保存した場合は,「追加したAPNをすべて削除した上で,あらためて「APNを追加します」をクリックし,APNの再設定を行う必要がある

ということ.

これでうまくいくと確信し実行したが,うまく行かない!?

自分の経験上,こういうときは再起動が必要だと思い,やってみるとその通り.うまく接続できました.

まとめ

まとめてみると,以下のようになる.

Surface Pro LTE が携帯電話ネットワークに接続しないとき.

  • まず現在のAPN設定を全部削除する.念のため,ここで再起動しておいたほうが良い.
  • 新規にAPNを追加し,APNのプロファイル(プロファイル名は何でも良い. APN名, ユーザー名,パスワード)を誤りなく設定する.
  • 認証タイプ: CHAP,IPの種類:Ipv4 にする.
  • APNの種類:「インターネットおよびアタッチ」を選択
  • このプロファイルを適用するにチェックマークを入れて保存し,左上の矢印←で1つ前の画面に戻る.
  • ここで再起動する.

うまくいくと,設定>ネットワークとインターネット>携帯電話の画面で
NTT DOCOMO(HSDPA) 切断済み
となっていた表示が
NTT DOCOMO(LTE) 接続済み
に変わります.

またこの画面で詳細オプションをクリックし「インターネットAPN」を見ると,接続できていなかった時は「適用済み」としかなっていなかった表示が,「アクティブ化済み」に変わっています.